早漏の薬は薬局で買える?

vagus nerve

早漏の薬が薬局で買えたらいいのにと思いますが、
実際には薬局の売り場で早漏に効果がある薬を購入することはできません。
そのため、勃起不全や早漏に関する治療を行っているクリニックで処方して貰うのが一般的な方法となっています。
でも難点は、早漏治療薬は値段が高いこと。
例えばプリリジーという薬は、30mg、3錠で9,000円前後で、クリニックで処方して貰うならここに初診料と診察料がプラスされます。
一度だけならいいですが、何度も服用するとなると出費もどんどんかさんでしまいます。
そんな時、個人輸入を利用すれば低価格で、24時間365日自宅から、外出先からどこでもスムーズに購入ができるのでとっても便利ですよ。
個人輸入を使用する時は、悪徳業者から購入してしまわないように十分注意することが必要です。
健康のチェックは行ってもらえませんので、少しでも不安を感じたら医師の診察を受けることをオススメします。
先ほど値段の例にあげた早漏に効果のあるプリリジー。
こちらは世界初となる飲むタイプの早漏治療薬で、性行為の1時間程前に水と一緒に1錠服用することで、
興奮しすぎてしまう気持ちを抑え、射精のタイミングをコントロールできるようになります。
ストレスが原因で早漏気味の方は、不安な気持ちが高くノルアドレナリンが大量に分泌されています。
そのため早く射精してしまうのですが、プリリジーを飲むことで、主成分のダポキセチンがノルアドレナリンを抑える働きをして、代わりに幸福感を高めるセロトニンの分泌を促してくれます。
プリリジーを飲み続けることで、安定した効果を得られますので男としての自信も取り戻せますよ!