簡単にできるトレーニング | もう早漏とは呼ばせない!原因を見つけて男の自信を取り戻そう 簡単にできるトレーニング|もう早漏とは呼ばせない!原因を見つけて男の自信を取り戻そう

簡単にできるトレーニング

spoonful of medicine

なんとかして早漏を改善したいと悩んでいる方に、自分でも簡単にできるトレーニング法があります。
それは、毎日ペニスを触るようにして刺激に慣れることです。
早漏の原因といえば、刺激を感じると敏感に反応してしまうことにあります。
そのためたとえ女性から手で触られたり、セックスで挿入した時に、
ちょっとした刺激ですぐに射精してしまわないようにトレーニングを行うことはとても効果があるんですよ。
トレーニングをする前に、まずは手とペニスを綺麗に洗っておきます。
洗わずに行ってしまうと、ばい菌が入って炎症を起こすこともありますので清潔にしておいて下さい。
それから、柔らかいタオルを使って亀頭やペニスの下のほうまで擦るようにマッサージをします。
かなり刺激が強いと思いますが、これを少し痛気持ちいいと感じるまで続けます。
とても辛いですが、1ヶ月~3ヶ月ほどで効果が出てくると思いますよ。
この他にも、スクイーズ法という方法があります。
通常のマスターベーションと同じように、射精しそうになるまでペニスを刺激し続けます。
射精しそう、と一気にこみ上げてきたら、亀頭の先を押さえつけて射精を防いでしまうのです。
この寸止めの状態を繰り返し行うことで、射精するまでに我慢する癖が自然と付くようになります。
この方法を試した男性のうち、60%以上の方が実際に効果をしたそうです!
もしパートナーがいる方は協力をしてもらうことで、
他人から受ける刺激ということもあってより高い効果が期待できますよ。
一人でも、二人でも簡単に行えるトレーニング。ぜひ一度試してみて下さいね。