経験不足も原因の一つ

anxiety

女性と食事に行って、いざセックスができる!という状況になったらとっても興奮しますよね。
その時が待ちきれなくて、一刻も早くベッドインしたいと思うはずです。
脳内で何度もシミュレーションして、失敗しないようにイメージを膨らませていても、想像と現実は全く別物。
女性の裸が目の前にあって、視覚だけじゃなく匂い、触れた時の柔らかさで興奮は最高潮に達してしまいます。
そのためセックスにおいても、少し触れられただけですぐに射精してしまうのです。
女性経験が多く何度もセックスをしたことがあるような手馴れた男性ならそんなことはないのかもしれません。
これらはあくまで、女性慣れをしていない男性や、久しぶりにセックスをすることになった男性の場合です。
特に20代の男性は、10人中4人の人が一度もセックスをしたことがないといいます。
一人でマスターベーションをすることはあっても、好きな女性や恋人もいないのでセックスをする機会がないというのです。
そういった人に急にセックスのチャンスが訪れたとしたら、それは当然興奮してしまいますよね。
もしその時、興奮しすぎてすぐに射精してしまったとしても、回数を重ねるうちにだんだんコツを掴んでいくはずです。
あれ?最近前よりも長く持つようになったな、と実感できるようになったら精神的、肉体的に慣れてきている証拠。
年齢を重ねて女性経験やセックスの経験を増えていけば、もう早漏で悩むことはなくなるはずです!