pills fall out from the bottle

経験不足も原因の一つ

anxiety

ストレスだけでなく、セックスの経験が不足しているから早漏になってしまうということがあります。このことで悩んでいるなら、経験を積み重ねるうちに自然と解消されるはずなので安心して下さいね。

この記事の続きを読む

ストレスが早漏を招く

health supplements

早漏になってしまう原因は、刺激に耐えられないからという理由だけではありません。
では早漏の原因と改善する為にはどういった方法を取るべきなのでしょうか。
身体ではなく、精神的な刺激を受けることによってすぐに射精をしてしまうということも考えられるのです。
毎日の仕事や日常生活の中でストレスを感じて、無意識のうちに常に不安と戦ってしまっている人。
それは精神的、肉体的にボロボロになるだけではなく早漏とも深い関係があります。
ストレスが溜まると、本来正しく働いているはずの自律神経が異常を起こします。
自律神経が上手く働いていると正しく勃起して射精するはずなのですが、精神的に大きな負担となるストレスが圧し掛かると、コントロールができなくなるため早く射精してしまうのです。
通常、射精の合図を出している脳が直接的な性的快感ではなく、恥ずかしがっている女性の姿、興奮を覚えるような匂い、過去に体験したセックスの記憶だけでもう満足してしまうのです。
つまり、脳が興奮を抑えられない状態になっているということ。
少しでも刺激を与えようものなら、自分が我慢する間もなくすぐに射精してしまうのです。
この脳の興奮状態を抑えなければ、いつまでたっても早漏は治りません。
対処するには、自分の気持ちを落ち着かせリラックスした気分になる必要があります。
そのためには普段からあまりストレスを溜めすぎないようにし、もしストレスを感じたとしてもすぐに発散することで効果を感じられると思います。
気持ちを楽にした状態でセックスに挑めば、普段は分からなかった女性の魅力に気がつくことができるかもしれませんよ。

早漏を改善する為には様々な方法があります。
一人で出来る方法もあれば、パートナーに協力してもらい改善する方法もあります。
また医薬品での治療もあります。薬の成分の効果によって脳内の興奮状態を鎮め、射精までの時間を延ばすメカニズムになっています。
早漏防止薬として有名なのがプリリジーになります。ジェネリック医薬品の中には早漏防止効果だけでなく勃起力を向上させるスーパーカマグラやスーパータダライズといった二つの成分を持ち合わせた治療薬もあります。 他には直接ペニスへ塗り込むことで射精を遅らせる効果のある治療薬もあります。
麻酔剤としても使用されているリドカイン成分が配合された治療薬を塗り込むことでペニスの感覚が麻痺し、刺激を受けた際の感度を鈍くします。そうすることで早漏を改善出来る仕組みになります。

早漏改善の情報サイト:早漏防止マニュアル

簡単にできるトレーニング

spoonful of medicine

早漏の改善を願っている方に、ぜひ今日から実践してほしいトレーニングがあります。初めはキツイかもしれませんが、実際に効果を実感している方も多くいますので、やってみる価値は十分ありますよ。

この記事の続きを読む

早漏の薬は薬局で買える?

vagus nerve

早漏治療薬は薬局では購入ができませんが、クリニックで処方してもらうか、個人輸入を利用して購入することができます。どの薬がいいかわからないという方にはプリリジーをオススメします!

この記事の続きを読む